お問い合わせ

Q&A

お庭のお手入れ

剪定

混み合った枝をそのままにしていると、日差しを遮られてお庭が暗くなるだけでなく、害虫の溜まり場になってしまいます。また、水や養分が木の隅々まで行き渡らずに、病気や枯れのリスクが高まります。

雑木の庭は植えてから2~3 年は大きな剪定は必要ありませんが、下枝やひこばえを落としたり、適度な枝抜きをすることで、風通しのよい明るいお庭を保ち、木を強く元気に育てることが出来ます。

消毒(葉面散布・根元散布)

人畜無害の薬剤を使用して、樹木の病害虫を予防、駆除します。

施肥

樹木や芝に栄養を与え、病害虫に強く健康な状態を保ちます。

芝刈

適度に刈り込むことで芝の根が強くなり、枯れ・病原菌に強くなります。

除草剤散布、抜根除草

芝の中やコケの中に生える雑草を抑えます。小さなお子様やいらっしゃるご家庭や、ペットを飼われているご家庭では、手作業による除草も承ります。

その他の作業のご相談、お見積も承っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

page top